ビタミンママが行く!素敵な家づくりinハウスクエア横浜

ビタミンママスタッフがハウスクエア横浜を徹底取材

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

住友林業:動線も収納もパーフェクト。見どころいっぱいの「木のお家」♪


みかこ


今回ご紹介するのは
住友林業さん「My Forest」


20160121sumitomo-gaikan
                               住友林業「My Forest」
  
住友林業といえば、やっぱり「木のお家」

広大な社有林を保有し、
木をふんだんに使った居心地のいいお家を提供してくれる
ハウスメーカーです

ハウスクエア横浜に建つ「My Forest」は、
木のぬくもりと重厚感、そして便利で機能的な間取り…などなど
魅力も見どころもいっぱい詰まったモデルハウスです


今回お話ししてくださったのは
営業担当の田中さん。
2歳になる双子の女の子をもつ、イクメンパパです

20160121sumitomo-tantou
             住友林業・田中さん

みかこ:「住友林業さんのお家を建てたママ友がいるんです。木の温もりや涼しさを感じる素敵なお家で、住み心地にとても満足しているようです。またデザインや設備などの自由度が高くて、どんなリクエストにも柔軟に対応してくれる会社よ~と、大絶賛していました!」

田中さん:「ありがとうございます。お客さまのご希望をはじめ、ライフスタイルや敷地などにぴったり合う住まいは、丁寧な打ち合わせやさまざまな設計の工夫から生まれます。弊社では細かい部分ですれ違いがおきないように、お客様のとのコミュニケ―ションは非常に大切にしております。ご安心してお任せください」


うんうん、
マイホームは人生において最も大きなお買いもの
だからこそお互いの信頼関係を築くことは大切なポイントですよね

「こんなお家を建ててもらえて大満足
「お客様やお友だちを招きたい、自慢のお家が完成した
「このハウスメーカーを選んで正解だった
こーんな風に思えるお家をゲットしなきゃね


20160121sumitomo-tategu1
                           住友林業・床材サンプル


お話しを伺った相談コーナーには、
床材のサンプルがいくつか展示されていました

こちらはすべて住友林業オリジナル。
種類は50種類以上あるとか…!!


20160121sumitomo-tategu2
                 住友林業・モデルハウス1F

モデルハウス1階で使用している床材は
とらふ模様と言われる独特な木目が特徴の無垢のオーク材。

歳月と共に色味を深めるこの銘木をリビングに使い、
味わい深い空間を演出しています。

田中さん:「こちらは建って9年になります。新築当初の床の色は今より白っぽかったんですが、経年変化で今のような味わい深い色味になりました。無垢床材は合板床材に比べてメンテが大変だから…と諦めてしまう人もいらっしゃるのですが、実際に歩いてみると、感じられる暖かさがまるで違います。是非一度足をお運びいただいて、お客様ご自身で体感していただければと思います」

みかこ:「使えば使うほど味が出てくる無垢の床材は、私の憧れです。田中さんはこちらに赴任されて9年になるんですね。印象的なエピソード、たくさんあるかと思うのですが、その中のおひとつをお聞かせいただけますか?」

田中さん:「うーん、たくさんありすぎて何をお話しすべきか悩みますお客さまとの出会いは、毎回がドラマですから…(笑)。ビタママ世代のお客様で、契約寸前に海外赴任が決まり、それまで立てていた計画が白紙になった方がいらしたんです。それから1年程経った後、『単身での海外生活はまだ続きそうだが、日本に残してきた家族のためにやっぱり家を建てて欲しい』とご連絡を受け、改めて土地探しからお引渡しまでをお手伝いさせていただいたことがありました。小学1年生になるお嬢さんから「パパ、素敵なお家を建ててくれてありがとう」と言われたそうで、これもすべて住友林業さんのおかげだととても喜んでもらえました。担当させていただいたことを大変うれしく思いました」

素敵なエピソードです

そして、、
「お客さまとの出会いは、毎回がドラマ…」
田中さんの仕事に対する熱意を感じる言葉がとても印象的でした


ではモデルハウスの1階をちょこっとご紹介しますね

20160121sumitomo-tategu3
                     住友林業・モデルハウス1F

こちらはリビング(左)と廊下(右)の間仕切り壁。
壁面収納の機能を併せ持つ壁となっています。

お部屋を広々と見せるコツのひとつに、
モノがすっきりとしまえる収納スペースが
きちんと確保されていることが挙げられます。

モノの定位置をつくることは子育てにおいても大切なポイントです
モノをしまう、片付ける習慣をしっかりと身につけることは
将来を大きく左右するポイントにも繋がる気がします。


20160121sumitomo-kitchen1
                   住友林業・モデルハウス1F・キッチン

こちらは広々としたオープンキッチン。
夫婦2人が立っても料理ができるほどの広さです。

収納スペースもたっぷりあり
キッチン家電、食器、ストック食品などがすっきりとしまえます。

キッチンエリアには、ミセスコーナーもあります。
パソコンでレシピを見ながらお料理をする機会が多いみかこには
憧れのスペースです~

乱雑になりがちな学校やお稽古教室からのプリントを貼るボードを
設置しても便利かも…。

正面奥には、外につながるドアがあります


20160121sumitomo-kitchen2
             住友林業・モデルハウス1F・キッチン

ドアを開けてすぐのスペースに
ごみの一時置き場として使えるサービスヤードを
作ってもいいかもしれませんねっ。

キッチンでお料理を作って、
調理の際に出たごみをそのままサービスヤードへ…

流れるような一連の作業の実現で
家事導線をサポートしてくれます


写真左側の扉の奥には、
洗濯機を置くスペースがあります。

どうしても生活感が出てしまう洗濯機置き場に、
目隠しになるようなこんなドアがあったら、いいですよね!

でもお風呂に入るときに脱いだ衣服をここまで運ぶって、
主婦としては意外と重労働だったり??

でもね、そんな心配は一切ご無用!
だってだって…


20160121sumitomo-kitchen3
             住友林業・モデルハウス1F・洗濯機置き場

洗濯機置き場には、
脱衣所と繋がる「隠し(?)扉」が・・・


20160121sumitomo-kitchen4
             住友林業・モデルハウス1F・脱衣所

脱衣所から見ると、こんなカンジ
脱いだ衣服や使ったタオルを洗濯機に入れる近道が
設計されているのです。

まさに、、
動線に優れたモデルハウスです!!!



 さてさて、、ここでお知らせです 

住友林業では
「HOUSING FAIR 2016」を開催いたします。

日時:2016年2月6日(土)、7日(日)
    午前の部:10:00~  午後の部:14:00~
場所:ハウスクエア横浜住まいの情報館1階
     「ハウスクエアイベントホール」


エクステリアや床材など最新設備・部材コーナーをはじめ、
太陽光発電、ローン相談、地盤診断など、家に関する情報が勢揃い!!

バイキングのような感覚で
気になるものをピックアップして情報収集ができるという、うれしい内容。
家づくりをお考えの方も
まだまだこれからという方にもおススメです


こちらのイベントは予約制

参加してみたい~、
もっと詳しい内容を知りたい~という方は、、

 0120-080-991 
 受付時間 10:00~20:00
 土・日・祝も承ります(火、水は定休)
 までお電話してくださいね


取材協力:住友林業株式会社



[ 2016/01/21 19:00 ] モデルハウス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

横浜市北部、川崎市北部の地域情報 を発信しているビタミンママスタッフが ハウスクエア横浜を徹底取材!

みかこあんこ

●みかこ  ●あんこ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。