ビタミンママが行く!素敵な家づくりinハウスクエア横浜

ビタミンママスタッフがハウスクエア横浜を徹底取材

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エイム・創:自由設計で自分だけのオーダーメイド家具を


 pro_zun.jpg こんにちは、ずんです。

リフォームで壁を取り、LDKと和室をひと続きにした我が家。
子どもが安心して遊べる空間ができ、とても喜んでいるのですが、
反面、困った点も
手持ちの家具を配置できる壁が、極端に減ってしまったのです
掃き出し窓が3面にあるので、ソファを置いたらもう広い壁はゼロ。
TVや、通信機器、膨大なDVDやCDをどう収納するのか… 悩みはつきません。

そんなずんが今回ご紹介するのは、
造付家具・キッチン のデザイン・設計・製作・施工をしている
エイム・創
 1125eim-gaikan
ハウスクエア横浜 住まいの情報館2Fです。

たとえば我が家のように、リビングの収納とコーディネートに悩んでいる場合。
各スペースのサイズを測り、そこにはまりそうな収納家具を一つ一つ探し歩き、色味を合わせるのに苦労して…といった経験はありませんか?
「合う既製品を探す」のではなく、「合う品をオーダーメイドで創る」ことを提案しているのが、エイム・創
数十年前は、玄関に下駄箱が欲しいとなれば、近所の大工さんを呼んでその家に合うものを一つ一つ手作りしてもらっていた、
そのスタイルをずっと持ち続けてきた会社なのです

時にはパース(透視図)を描きながら、その家にぴったりくる家具についてコンサルティング。
 1125eim-toushizu

私も目の前でざっと下絵を描いていただいたのですが、
窓のあるただの壁が、
どんどん広がりを持った空間に生まれ変わっていくので驚き

梁の出っ張りを隠し、凹凸部分にさらなる収納を確保したり、
続きの和室の桟に家具の色味を統一することで、部屋と部屋に繋がりを持たせて広い空間を演出したり、
カウンターを配置して、窓回りに飾れるスペースを作りだしたり。

さまざまな施工例の写真を見せていただいても、
収納力は格段にあがっているはずなのに、圧迫感なく部屋全体がすっきりとした印象

色も素材も形状も、その家に合わせて一から自由設計していく造付家具だからこそ、
収納もあそびの部分も楽しめるトータルな空間づくり が可能なのですね

店内に展示されているのは、驚きの工夫が施された手作り家具。
こちらはアイレベルキッチン
 1125eim-kitchen
ワークトップの奥行きが、通常より深いのが分かりますか?
これによって、使い勝手のよい高さまで吊り棚を下げられ、さらに作業がしやすいキッチンに。
シンク上部は、水切りができるラックになっています。
各棚の内部仕切りだって、オーダーメイドであればすべて自分好みにデザインできるのですものね

オープンなキッチンが気になるおうちにお薦めなのが、対面式ハッチ
 1125eim-taimenhachi
この引き出し、キッチン側からもダイニング側からも中身が取り出せるのです。
対面式って一人で動いていると便利なようで実は行ったり来たりするので、これは魅力的♪

椅子の脚部分が、小物収納として活用できるダイニングテーブルもあります。
 1125eim-table
それぞれの家庭の要望に応えているうち、さまざまなアイデアが生まれるのですね

こちらは食器棚。
 1125eim-syokkidana
コーヒーメーカーにパン焼き機に、こだわりのオーブンなど。
収納するものが、家庭によって一番変化に富むのが食器棚だったりして…
さらにはゴミ箱が導線を邪魔していたり、お皿の置き場がなくて作業が進まなかったり。
一つ一つの問題点を解消して自分だけの食器棚をつくるって、きっと最高に楽しい作業ですよね

洗面台だって工夫が満載。
 1125eim-senmen
鏡の構造にご注目。
上部は通常の三面鏡になっていますが、下部は物の出し入れがしやすいように開きが逆になっているのです
これはアイデア

暖炉をイメージしたTV台や
 1125eim-danro

クッションがスライドする、収納ソファなども。
 1125eim-sofa

こちらのデザインも素敵ですよ
書斎机と、陶器の洗面器がついた鏡台がひとつに。
 1125eim-shosai
側面はスライド式の戸棚になっています。
寝室や、夫婦共有の個室にいいですよね

こんなのがあったらいいな、という展示家具の数々ですが、
それが「一つの参考例に過ぎない」と思うと、
改めて、すごい!
カタログから選ぶのではなく、自分の要望を一緒に形にしていくのですものね。

ほかにも、ベッドのヘッドボードと衣装棚を一体化したり、
子ども部屋のエアコンをルーバーで目隠しし、勉強机や書棚と統一感を出したり、
リビングにアーチ状のバーカウンターを設置したりと
実際の施工例はさまざま

「100人を対象とするのではなく、ただ一人の方のために仕事をする」という社長の田中さん
その言葉通り、一つとして同じ家具は誕生しないのが、エイム・創なのです。
 1125eim-staff

「『これ、自分がデザインした家具なんだよ』とお友達に言いたくなるような家具が、一番つくる価値があるものです」
監督と役者の関係に似ているのかもしれませんね。
図面が描けない、製作はできない、でも求めているものは分かる、というときに、
その舞台にぴったりの演技をして応えていける、それが私たちの一番よい仕事の流れです」と田中さん

勿体ないと感じる空間を何とかしたい、お気に入りのスペースを納得いくまで創りあげてみたいという方!
こちらのお電話から、お問い合わせくださいね。
  045-910-1604


取材協力:株式会社エイム
スポンサーサイト
[ 2010/11/25 19:00 ] 情報館 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

横浜市北部、川崎市北部の地域情報 を発信しているビタミンママスタッフが ハウスクエア横浜を徹底取材!

みかこあんこ

●みかこ  ●あんこ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。